一橋大学大学院言語社会研究科第2部門の石黒ゼミのメンバーです。国籍は多様ですが、相対的に女性が多く、指導教員である私にはない優れた個性を備えたメンバーが揃っています。

一橋大学大学院言語社会研究科 大学院生

博士課程 修了

修士課程 修了

  • 2期生(06年度入学、08年3月修了) 筒井 千絵(研究テーマ:フォーリナー・トークとティーチャー・トーク)
  • 2期生(06年度入学、08年3月修了) 劉 時珍
  • 3期生(07年度入学、10年3月修了) 黄 嘉韻(研究テーマ:「見る」を前項に取る複合動詞)
  • 3期生(07年度入学、09年3月修了) 山田 裕美子
  • 3期生(07年度入学、10年3月修了) 朴 恵美
  • 4期生(08年度入学、10年3月修了) Azam Sepehri Badi
  • 5期生(09年度入学、11年3月修了) Olga Pokrovska
  • 5期生(09年度入学、11年3月修了) Sirirut Suntayopas(研究テーマ:感謝の場面での謝罪の発話)
  • 6期生(10年度入学、12年3月修了) 喬 曉筠
  • 6期生(10年度入学、12年3月修了) 劉 錫榮(研究テーマ:日本語の複合名詞の語構成)
  • 7期生(11年度入学、13年3月修了) 耿 立平(研究テーマ:独話における日本語の「で」と中国語の“然后”)
  • 7期生(11年度入学、13年3月修了) 赫 楊
  • 8期生(12年度入学、14年3月修了) Océane Naegely(研究テーマ:日仏バイリンガル幼児の自然会話)
  • 8期生(12年度入学、14年3月修了) 木村 香奈(研究テーマ:国語科教科書の漢語の特性と主要語彙の選定)
  • 9期生(13年度入学、15年3月修了) 霍 沁宇
  • 9期生(13年度入学、15年3月修了) 佐野 彩子
  • 10期生(14年度入学、16年3月修了) 竹山 一孝(研究テーマ:主体的な学習を促す古文読解授業)
  • 10期生(14年度入学、16年3月修了) 渡辺 奈緖子(研究テーマ:多読教材としての絵本の可能性)
  • 11期生(15年度入学、17年3月修了) 岩崎 拓也
  • 11期生(15年度入学、17年3月修了) 朱 婉華(研究テーマ:台湾人日本語学習者の依頼のビジネスメール)
  • 11期生(15年度入学、17年3月修了) Dang Thai Quynh Chi

修士課程 在籍

  • 13期生(17年度入学) 鈴木 英子
  • 13期生(17年度入学) 井伊 菜穂子
  • 14期生(18年度入学) 坂口 ひかり
  • 14期生(18年度入学) 弘島 愛理

国立国語研究所 石黒班研究員

プロジェクトPDフェロー

プロジェクト非常勤研究員

技術補佐員

  • 鈴木 英子/一橋大学大学院言語社会研究科修士課程
  • 井伊 菜穂子/一橋大学大学院言語社会研究科修士課程

外来研究員

  • 楊 紅/重慶三峡学院外国語学部講師

    (過去の外来研究員)
  • 王 麗莉/長春師範大学助教授
  • 劉 金鳳/無錫職業技術学院講師